貸切のテーマパーク

会社の創立20周年のパーティでロスの大型テーマパークを貸切ました。
昼間は来場者が多いのと予算の関係で、貸切は夕方からになります。

19時なると社長を先頭にパレードが始まりました。
その規模の大きさに言葉も出ません。

続いてパレードの行きつく先の巨大な湖では、水上ショーの始まりです。
花火やレーザー光線が光の矢のように飛び交います。
写真を撮るのも忘れて見入ってしまいました。

夕食はバイキングです。
全社員でのバイキングですから、どうなる事かと思いましたが、混雑もなく美味しく頂けました。

貸切は24時までです。
営業所のスタッフと一緒に何度も絶叫系の乗り物を試し、ふらふらになりながら宿泊ホテルに帰りました。
もう体中が筋肉痛です。

それにしてもこれほどのパーティをやってしまうとは、私もすごい会社に入社したものです。
夢でありませんように。

日本では実現出来なかったレベルの催しでも、国外を範囲に考えると、それが普通に行われていることがよくあるのでしょうね。
頭の中の常識は世界レベルで考えると、とても小さなことなのかもしれません。

恐らく、ネライはそういう小さな器の中で考えるのではなく、その現状の器から飛び出して、更なる大きな器を作っていくことで人間形成が出来上がるのかもしれません。
小手先の技術も大切だけれども、ビジョンを描くことを優先したいものです。

未来の自分の姿を予想することも楽しいものです。

海の中は魅力
石垣島のダイビングで感動を共有
心に残る、思い出いっぱいのサービスを提供
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»