待ち合わせの人物観察

人物観察が好きな人っていますよね。

ひとりで喫茶店で、お茶してる時などは恰好の人物観察の場であるようです。
職業柄、人を見ることが大事であるということもあるでしょうが、人に限らず、観察することはとても大事ですよね。

初めての観察に取り組んだのは、大抵の場合、小学校一年生の時の夏休みのあさがおの観察ではなかったのではありませんか?
絵をかいて、記録を日記として書き込んだ記憶があります。

ただ、日々観察しても何の変化も無く、次第にすっぽかしたりして。
突然、花が開いたときに慌てて記録したものです。

観察は、長い時間が必要です。
少しの変化を見抜く能力が鍛えられるのかもしれませんが、結構、退屈に感じることもあるのではないでしょうか。

待ち合わせ時に、パートナーの態度を観察すると、人間性が垣間見えてしまい、その後の関係に大きく影響します。
タバコを吸って待っていたと思ったら、ポイ捨てして、こちらが恥ずかしくなって顔を見れなかった、なんて話も聞いたことがありました。

マナーの問題でもありますが、普段は良い人を演じていても、こういう時に出てしまうんですね。
今では行政区域の単位で「ポイ捨て」の取り締まりの導入が始まっています。
罰金もありますから、この際、灰皿を携帯しておきましょう。

«
»